のほほんデジカメ修行日記。何気なく目に留まったもの・風景などを、写真と共に綴ります。(機材:FUJIFILM FinePix F700 & Panasonic LUMIX DMC-FZ3)
by misa22_5
Top
<   2005年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧
|
|
2005年 06月 30日 |
翌朝。皿倉山というお山の麓から少し登ったところにある山小屋へお邪魔しました。
前日の夜から降り出した雨は、時折小止みになりつつもまだ降り続いていましたが・・・かえってそれが周囲の緑を瑞々しく艶やかに引き立たせ、湿った土や葉っぱの匂いはとても心地良く、本当に美しいお山の風景を堪能することが出来ました。

伸び盛りの竹の子にも、お出迎えを受けましたよ。
a0018608_3291535.jpg


続きはこちらから、どうぞ。
[PR]
2005年 06月 27日 |
棚田から、さらに山奥へ進むことしばらく。
旧い家を改装したらしい、小さなギャラリーへと辿り着きました。その名は『木葉館』。

中へ入った我々を出迎えてくれたのは、何と!
・・・真っ赤な猫神さまでございましたよ。
a0018608_23593198.jpg


足もとには、別の神さま(?)も寝そべっています。
a0018608_23595794.jpg
何のご利益があるかは分かりませんが、お祈りしておきました(笑。
ちなみに、左上プロフィールの写真のランプは、このギャラリーにあったものです。


店の奥、絵や焼き物の飾られた静かな空間を通り抜けると、裏には焼き物小屋があったり、小さな菜園があったり。
その向こうには気持ちの良い緑がさわさわと風に揺れ、綺麗な川も流れていました。
a0018608_0182469.jpg
夕食の後、もう一度帰りにここへ立ち寄ると・・・「蛍、見ていきませんか」と親切な店主さんにこの川辺まで案内していただいて(何せ自分の手も見えないほどの闇の中です)、ふわりふわりと浮遊する沢山の蛍を見ることができました。
とても幻想的で、一日の終わりを締めくくるに相応しい、美しい眺めでした。


これは、その店主さんに庭から取っていただいた桑の実です。見るのも初めてなら、食べるのももちろん初めて。
甘くて、何だか不思議な味・・・・軸の部分を取るのにつまんだ指は、真っ黒になりました(笑。
a0018608_001475.jpg
美味しいコーヒーと、すっきり芳ばしい柿の葉茶もいただきましたよ。


夕食は、さらに山奥、大分との県境に程近いところにあるスペインレストランへ連れていっていただきました。ここのお料理は前菜のハムやベーコンに付け合せのピクルス、窯焼きパン、ジャムに至るまで全て手作りなのだそう。
a0018608_004017.jpg
内装も、まるで日本を感じさせません。
そうして出てきたお料理は・・・もう、ほんっとうに!美味しかったです~^^

幸せなお料理の数々は、コチラ!
[PR]
2005年 06月 22日 |
翌日。博多から八幡へ赴き、このブログを通じてお知り合いになれた方とご対面。
そして、福岡県浮羽町葛篭(つづら)地区の棚田に連れていっていただきました。
a0018608_1564513.jpg


行く前はどんな処か全く知らなかったので、しっかりとした石垣の美しい棚田にびっくりでした。
a0018608_25814.jpg


続きはこちらで。
[PR]
2005年 06月 17日 |
a0018608_9194739.jpg
賑わう夜の屋台と、

a0018608_9215924.jpg
どこか寂しげな昼の屋台。

 *

今回の旅は何故か屋台で始まりました・・・食いしん坊の面目躍如です(笑。
たっぷりのネギと紅しょうがが入った豚骨ラーメン、美味しかったなぁ。
(写真撮るの忘れました・・・相変わらずお間抜けです^^;)

それと、面白かったのは・・・
[PR]
2005年 06月 09日 |
a0018608_134485.jpg

えっ! ・・・また、おるすばん?



ちょっとだけ、旅をしてきます。
次のブログ巡り&更新は一週間後くらい、かな?

ではでは、皆さまもよい週末を~(ちと早い?・笑) (^^)/~
[PR]
2005年 06月 07日 |
a0018608_2365030.jpg


追記(8日):
別ブログの編集、少しずつ進んでいます。ようやくプラハ編が終わって、次からウィーン編に入ります。
ご興味がおありの向きは、どうぞ下のリンクから覗きに来てやってくださいね。

 → 古都散策 ~プラハ&ウィーン(工事中)

目の毒です。。。(笑
[PR]
2005年 06月 03日 |
a0018608_5481175.jpg

a0018608_5482819.jpg

[PR]
ページトップ
The Original by Sun&Moon