のほほんデジカメ修行日記。何気なく目に留まったもの・風景などを、写真と共に綴ります。(機材:FUJIFILM FinePix F700 & Panasonic LUMIX DMC-FZ3)
by misa22_5
Top
INTERMISSION・花祭の日に。
2006年 05月 23日 |
a0018608_1202631.jpg

咲き誇る桜の木の下で、出番を待つ稚児行列のお稚児さまたち。
綺麗な揃いの衣装をまとって、とても楽しそうにおしゃべりしていましたよ。

 *




隔日徹夜生活が始まって、そろそろ一ヶ月。
もう慣れがあるのか(イヤ決して慣れたくはないですが^^;)、生活のリズムは既に徹夜生活向けに切り替わっているとは言うものの・・・やはりチトきついものがあります。体力的にと言うより、精神的に。
うーむ。逃げたくなってきたぞ・・・T-T。←軟弱者

まぁ、逃げたところで結局、やらねばならぬ仕事量には何の変化もないのだとアタマでは重々承知しておりますので。
何とか精神の平衡を保つべく、休憩中にこっそりと皆さまのところへお邪魔しては、美しい写真の数々で癒しをいただいてました。
何分こっそりと、でしたから(笑)コメントもなかなか書けませんでしたので、この場でお礼申し上げます。
いつも、ありがとうございます~<(_ _)>

そんなワケで。当方、少なくとも今の仕事の締切が終わるまでは、自分のところの更新は出来ないだろうなぁと思っていたのですが・・・先ごろ急に、4月末にお邪魔した塩竃神社の花祭ミニ撮影会で撮った写真をいくつか、合同作品集用に選び出すことになり。
それじゃあ、と、こちらのブログにも数枚アップすることにいたしました。

ただし。作品集用に縮小してありますので、写真のサイズがいつもより大きいです。
見づらい方もおられるかも知れませんが、どうかご了承のほどを・・・<(_ _)>

 *

様々な衣装に身を包んだ方々が、お神輿の前に202段の階段を下りていきます。
a0018608_1465352.jpg


中でも、ちょっと足もとが危なそうなちっちゃなお稚児さまは、手を引かれて下りていました。
a0018608_213191.jpg


いよいよ、お神輿の出番です。せーのっ!
a0018608_2203097.jpg


お神輿の重量は、何と1トン。
それを、16人の熟練の担ぎ手と大勢の補助の方々とで力を合わせ、202段もの階段を下っていくのです。
a0018608_2215588.jpg


真剣な表情。額の汗が光ります。
a0018608_2222424.jpg


うわ・・・足元、気をつけて!
a0018608_2225123.jpg


周囲は、ご覧の人だかり。
a0018608_2232376.jpg


無事、お神輿『塩竃さま』が下られました。
a0018608_2243987.jpg
そこかしこに、安堵の表情が広がります。


そんな中。お父さんの肩車で、お賽銭を投げ込んでいる少女を発見。
a0018608_2253948.jpg


『かみさまに、おいのり。』 
a0018608_2265395.jpg
何をお願いしたのかな・・・叶うといいですね^^


追記: 塩竃神社の花祭について詳しくお知りになりたい方は↓ここをどうぞ。
     志波彦神社 塩竃神社 歳時記

[PR]
<< 休暇延長・・・願います。<... ページトップ WATCHER ON THE ... >>
The Original by Sun&Moon