のほほんデジカメ修行日記。何気なく目に留まったもの・風景などを、写真と共に綴ります。(機材:FUJIFILM FinePix F700 & Panasonic LUMIX DMC-FZ3)
by misa22_5
Top
花の宴。
2006年 03月 06日 |
a0018608_083320.jpg


雨が、あがつて、風が吹く。
 雲が、流れる、月かくす。
みなさん、今夜は、春の宵。
 なまあつたかい、風が吹く。

なんだか、深い、溜息が、
 なんだかはるかな、幻想が、
湧くけど、それは、掴めない。
 誰にも、それは、語れない。

誰にも、それは、語れない
 ことだけれども、それこそが、
いのちだらうぢやないですか、
 けれども、それは、示(あ)かせない・・・・・・

かくて、人間、ひとりびとり、
 こころで感じて、顔合せれば
につこり笑ふといふほどの
 ことして、一生、過ぎるんですねえ

雨が、あがつて、風が吹く。
 雲が、流れる、月かくす。
みなさん、今夜は、春の宵。
 なまあつたかい、風が吹く。

~ 中原中也 『春宵感懐』  


a0018608_092521.jpg


春の、香る花の季節。
とっぷりと日が暮れてもまだ少し温んでいる空気と、何処からか漂ってくる芳しい花の香りに誘われて、仕事帰りにふらふらと街なかを徘徊するようになると必ず思い出すのが、中原中也のこの詩です。

ちなみに、画像は今年ではなく去年のもの。湯島天満宮の梅です。
去年はこの写真を撮った後ぐらいから猛烈に忙しくなって全くブログを更新出来ず、お蔵入りになっていたのを思い出し・・・お気に入りの詩と共にアップしてみました。


・・・さて。
今年の春の花の宵は、何処を彷徨ってみましょうか、ね?
[PR]
by misa22_5 | 2006-03-06 00:35 | 自然・花 |
<< 辛いのはお好き? ページトップ めんそ~れ! >>
The Original by Sun&Moon